FC2ブログ

新製品入荷案内 ≪1977 Shirt≫

こんにちは、
大阪店です。

台風が去ってからは、
日中はまだまだ汗ばむ陽気ですが、
日没後はひんやりした
秋らしい気候になって参りました。

一日の寒暖の差が激しいので、
くれぐれも体調管理にはご注意くださいませ。

さて本日ご紹介申し上げるのは、
今の季節にご着用いただくのにピッタリの
先日入荷して参りました
こちらの商品。


ザ・クラッシュのジョー・ストラマーが
1977年の元旦に行われた、
ロンドンはコベントガーデンの
『ROXY』クラブで行われた
ギグの際に着用していた
1977と胸にスプレーで殴り書きされた
シャツの復刻品
になります。

1977.jpg

1977war-1.jpg

ベースには、
スリムなフィットで定評のレギュラーカラーシャツを採用。

SOS294-3.jpg

ハンドメイドのラフな雰囲気をプリントで再現しています。

SOS294-4.jpg

実物同様、
左袖には "WAR" とステンシルプリントされた、
黄色のアームバンドが付きます。

war-arm.jpg

UNION JACK シャツに付けられた
"HATE" とステンシルプリントされた
アームバンドとペアーになることで
戦争と憎しみの絶えない
1977年の現実を唄ったチューン
“HATE & WAR”
のスローガンが完成します。

war-hate arm


SOS143-4.jpg

ベースのポール・シムノンが、
同ギグのステージで、
UNION JACK シャツを着用している姿が、
以下の画像で確認できますね。

1977UJ-shirt.jpg

1977-03.jpg

また、
胸に付けられたUNION JACK フラッグは、
前回ご紹介申し上げたSOCIAL SECURITY シャツ
付けられていたものと同一物であったのかも・・・

17scenestrummer04.jpg

『1977』は、1977年3月8日に発売された
有名なザ・クラッシュのデビュー7インチシングル、
『WHITE RIOT』のB面に収録されたチューンです。



“No Elvis, Beatles or The Rolling Stones”
「1977年には、エルビス・プレスリーもビートルズ
もローリング・ストーンズもダメ(しっくりこない)」と歌われ、
新たな時代(パンクブーム)への突入が宣言された
記念碑的な楽曲。


商品を実際に着用してみました。

666osaka-1977.jpg

666osaka-1977b.jpg


お求めは原宿、アメ村の直営店、
またはオンラインショップまで。

最後までお付き合いくださいまして
どうもありがとうございました。

大阪店でした。
それでは、また・・・

秋のNEW長袖シャツ!!

こんにちは原宿店です。

ようやく夜になると若干肌寒い季節になってきましたね。

本日は、そんな秋口にピッタリなアイテムをご紹介いたします。

まずは80’S ZIP SHIRT

BOY_ZIP.jpg

このジップの雰囲気で分かる方も多いとは思いますが、
かつてBOY LONDONで販売されていたジップシャツを666が
新たに再構築し、前身頃に付くファスナーにはサイズ10の通称デカジップを
使用し、左袖・襟元にはボールチェーンジップを使用しています。

パンクならではの無骨感と、モチーフとなっている軍物シャツの雰囲気をより出す為、
そして秋口からなるべく長い期間、アウターとして着用出来るように
あえて軍物にも使用される厚手のコットン生地を使用しました。
若干生地にヌメ感があるのも雰囲気です♪

BOY_ZIP2.jpg

アタリが出やすくなっているので、着用+洗うたびに雰囲気が増してくると思います。
製品時にはすでにワンウォッシュかけられているので、最初から多少のアタリ感が楽しめます。

ジップシャツ



そして、こちらも新作でガーゼ・ラウンドカラーシャツ(ホワイトブラック)の登場です!

生地が二重になっているダブルガーゼ素材を使用し、縫い代が表に出るように縫製しており、
衿や裾を裁ち切り(切りっぱなし)にする事で、着用していくうちに糸がほどけ、独特の雰囲気が
楽しめます。 製品後に洗いをかけて、わざと全体にガーゼ素材独特のシワ感を出しているのも
雰囲気です♪
また衿をラウンドカラーにし、両肩にDリングを付ける事によって、
よりパンク色を打ち出しています!!

ガーゼシャツ全体2

ガーゼシャツ全体1



また、上記シャツと合わせてこれからの季節にインナーとしても活用出来るボーダーロンTの
2.5cm幅と5cm幅の2種類もリリースです!
今季は新色のチャコールグレーも加わり、益々コーディネートの幅が広がりそうです!

ボーダーロンT

ロングリーヴに関しても夏の半袖同様に、横広のボックス型のシルエットを再検証し、
タイトフィットなシルエットに着丈・身幅共に改良しました。
また、ブラック/ホワイトのホワイト部分も以前の真っ白ボディではなく、オフホワイト色に
モディファイ。

レッドとチャコールグレー部分は製品染め加工にて対応したので、味のある一枚に仕上げています。

ロングセラーアイテムだからこそ、見えない部分の進化が必要なんですね。

2.5cm幅 ブラック/ホワイト ブラック/レッドブラック/チャコールグレー

5cm幅  ブラック/ホワイト・ ブラック/レッドブラック/チャコールグレー

1cm幅  ブラック/ホワイトブラック/レッド


ウィンドウディスプレイ衣替え

長袖シャツを中心に、秋物ラインナップが続々入荷中です!!

原宿店ウィンドウも秋物新作バージョンに衣替えです。

随時WHAT’S NEWでも告知していきますので新作情報お楽しみに♪



CIMG1762.jpg

CIMG1765.jpg

CIMG1770.jpg

NEW 2ラインスニーカー!!

こんにちは原宿店です。

日中の日差しの強さと朝・夜の寒暖差がだいぶ激しくなってきたので、
皆さん風邪には十分気を付けてくださいね!

さて、メールオーダーでもすでに大変反響頂いております
2ラインスニーカー(JOE STRUMMER MODEL)が、遂にデリバリースタートとなりました!!

スニーカー1
スニーカー2


昨年はラフィンノーズのチャーミーさんが、ライブステージ・プライベート共に大変気に入ってくれ、
穿きつぶしてくれていましたが、今年の再発では、ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトさんや
スターベムズの越川和磨さん、ザ・チェリーコークスのMOCCHIさんがカタログにて、着用しています。

また、今季は新色バーガンディーも追加です。ブルージーンズとの相性はバツグンです!

IMG_7137.jpg


ジョーストラマーが着用していた2本ライン入りのスニーカーを見事に復刻させた当製品ですが、
前回よりも精度を高め、よりヴィンテージライクな作りにする為に
生産工場をコンバースオールスターの生産工場に変更し、コンバースオールスターよりも若干幅広な
ラスト(木型)を使用し、着用した際のつま先の反り具合までこだわりました。
当然、前回よりもかなりシャープにスッキリ見える仕上がりになっています!

スニーカー3


側面についた2本のライン以外での最大の特徴でもあるつま先の縦線入りゴムガードですが、
より忠実に再現する為にジョーストラマーが着用していたゴムガードの縦線のくぼみ幅に
より近づける事が出来ました。
当時のスニーカーに多く見受けられるレトロなディテールを再現し、ヴィンテージライクに仕上げています。

スニーカー4


また、日本人に多い甲高な足でも、ヒモをきつく縛ると、隙間が空かないようにデザインしてあります。

靴底の滑り止めのデザインはヴィンテージコンバースオールスターのデザインを再現しています。

スニーカー6


今回はブランド名のプリントされたヒールゴムパッチと靴底をディープレッドにすることにより、
666でしか買えないオリジナル性を更に高めました!!

スニーカー5
スニーカー箱


前回購入出来なかった方、2足目・3足目突入の方、気になる方はお早めにどうぞ!!
冬のギフトとしても喜ばれるのではないでしょうか?

ジョーストラマー着用1

ジョーストラマー着用2


3色3サイズ展開 : オフホワイト 、 ブラック 、バーガンディー

新製品入荷案内≪THE CLASH SOCIAL SECURITY SHIRT≫


こんにちは、
大阪店です。

昨夜未明大阪は、
台風接近に伴い風雨が激しかったのですが、
本日は台風一過の青空が拡がっております。

全国至るところで大変な被害が発生しておりますが、
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げますと共に、
被害が広がらないことをお祈り申し上げます。


さて、今月7日~22日の間、
ロンドンは、ソーホのバーウィックストリートにて
ザ・クラッシュのポップアップショップ展が開催中です!
1 2

pop up shop

また、今月リマスターオリジナルアルバムを含む
ザ・クラッシュのボックス・セット 『SOUND SYSTEM』も発売となり、
世界的にクラッシュ熱再燃の兆しが感じられる今日この頃ですね。

box set

そんな中、
今回は先日入荷してまいりました新製品、
ソーシャル・セキュリティー・シャツについて
ご案内を申し上げます。


ザ・クラッシュが、ピストルズのサポートとして参加した
1976年12月のUKアナーキーツアーに於いて、
14日にウェールズ地方のケアフィリの
キャステル・シネマで行われたGIGで
ジョー・ストラマーが着用していたシャツ。

591782.jpg

5918.jpg

JOE sc sh

こちらの製品は、
それを復刻したものになります。

product.jpg

画像をよく確認すると、
実物は前の合わせがメンズと逆方向になった
レディスのシャツをベースに使用しているようですが、
製品には着易さを考慮して
ベースにメンズのレギュラーカラー・シャツを
採用することにいたしました。

SOCIAL SECURITY £9.70 (社会保障9.70ポンド)と
ステンシルプリントされています。

sc970.jpg

ちなみに、
£9.70は、当時のレート1ポンド約500円で計算すると
僅か5,000円弱。


文字間のスペースが不揃いな点も
出来る限り再現してみました。

SECURITYのUのステンシルが、
裏表逆にプリントされている点はご愛嬌。
さすがPUNKといった感じですね!(笑)
もちろん、忠実に再現しております。


実際に着用してみました。

666osaka20130823023.jpg

ユニオンジャックのフラッグは、
安全ピンで留付けられていますので
お好みで取り外して着用することもできます。

666osaka20130823038.jpg


遅ればせながら
666 STUDDED GEAR 向け
簡単にアップグレードできる交換用のスクエアバックル
(内径47mm)1,890円が入荷しております。

sqbuckle.jpg

666osaka20130823050.jpg


以上、お求めは、原宿、アメ村の直営店
もしくは666オンラインストアにて。

是非、店頭で実物をご確認、
ご試着くださいませ♪

最後までお付き合いくださいまして、
どうもありがとうございます。

大阪店でした。
それでは、また

秋のルードファッションコーデ

こんにちは原宿店です。

いよいよ昨日よりご希望のお客様へWEBからのカタログ請求がスタートしました!
まだ届いていないという方は是非この機会にカタログ請求してみてください。
きっと気になるアイテムが見つかるはずです!!

カタログ1


そして本日もKING MOBから、秋口の定番アイテムの長袖シャツの中でも
夏に大好評だったボーリングシャツの新型長袖バージョンがリリースしました。

ボーリングシャツ1


KING MOBらしいチェーン刺繍使いのボーリングシャツに、今季はフチに50’Sテイスト
溢れるハンドステッチを施しています!

胸と背中にはヴィンテージ感溢れるチェーン刺繍を。

ボーリングシャツ7


フロントボタンを開けて、Tシャツの上から羽織っても良し。
フロントボタンを留めて、ビシッとキメても良しです。

衿裏・胸フラップ裏・カフス裏は、さりげなく配色使いにしているので
カフスを折り返してさりげなく配色を見せても良いですね!

KMS127-3[1]


素材はもちろん着心地バツグン、50’S色バツグンのレーヨン100%です!




次にボーリングシャツと合わせて、秋から冬にかけてのルードファッションに
欠かせないフェルトハット。

今季いくつかフェルトハットが新たにリリースされたのでご紹介。


まずはThe Clash Type Felt Hat
こちらはThe Clash タイプとして、従来品よりもツバの長さを1.5cm長くした(ツバ:6.5cm)タイプの
フェルトハットになります。

SOB021-1[1]


こだわった点として、ツバを長くする事によって着用時に起こるツバの反り上がりを
軽減する為に、製品後にツバの反り返りを寝かしつけて、反り返りをなるべく軽減し、
より着用時に渋く見えるように製作しました。
また頭頂部の形は浅めに被ることも想定し、ポークパイハットと同形状にしています。

クラッシュハット

わざと浅めに被って、よりルーディーさを演出しても良し、深めに大人っぽく着こなすも良しです。
冬のコートとの相性も抜群です◎

ハット



次に従来のフェルトハットブラック/ブラックに、新色としてブラック/ホワイトのドット柄リボン
加わりました!(ツバの長さ:5cm)

ハット2

以前よりも仕上げの糊を多めに使用し、仕上がりを若干硬めに仕上げる事により
より高級感が出るように仕上げました。

ハット3


皆さん是非週末は原宿店・大阪店にお越しくださいませ♪

秋物デリバリースタート!!!

こんにちは原宿店です。

9月に入り、666の最新カタログ2013-2014 AUTUMN / WINTER vol.30も完成!
店頭での配布に加えて、666 ONLINE SHOPより2年以内にご注文いただいたお客様、または前回カタログ請求をされたお客様には、先行で配布させて頂いたのですが、お手元に届きましたでしょうか?
WEBでの一般のカタログ無料配布の請求は明日の9/13(金)からとなっておりますので、まだの方は是非!

カタログ


そして秋物商品がいよいよデリバリースタートとなりました!
さて続々と新商品リリース中のなか、まず今回はKING MOBから
この時期重宝する一枚をご紹介。


長袖では熱いが、半袖では肌寒いという方におススメな
ラグランスリーヴ7分袖Tシャツです。

ラグラン1


ボディには、着古した感を出すために製品染めで生成り染め加工を施し、
その後に染み込み系のかすれ加工を施したプリントを入れ、味のある
一枚に仕上げています。

KMT041-7[1]


新品特有の真っ白で硬めの着用感が苦手な方も、ボディ色と着用時の
肌触り感等が全然違いますので、気になる方は是非お試しください!


ラグラン3

ラグラン2

タンブリン・リターンズ@新宿LOFT & Charmyモデル ジャケット発売!!

9月に入りましたが、暑い日が続いております。
皆様、いかがお過ごしでしょうか!
666では、カタログが出来上がり、秋物も順次入荷しております!

そんな中、先日新宿LOFTで行われた、ラフィンノーズ×ニューロティカ タンブリン・リターンズ2013に行って参りました!
新宿LOFTはパンパン!
パンクス達の熱気で会場は外に負けないほどのアツイ空間になっていました!

CIMG1621.jpg


ラフィンノーズの写真をいくつか撮らせていただきましたので、ちょこっと公開しちゃいます☆
(ライブが激しすぎて、ブレまくった写真が多数です…。カメラワークセンスが無く申し訳ないです!)

CIMG1629.jpg
さすがの貫録…
かっこよすぎます!赤いジャケットが素敵です!
CIMG1671.jpg
この日も新旧とりまぜ豪華すぎるセットリストに、休まる暇もなく、オーディエンスも全力投球で盛り上がっていました!
拳が上がりまくり、ダイブも炸裂!(チャーミーさんまで!!)
写真を撮りながらも、拳をあげたくて仕方がなかったです!(結局、拳を上げながら写真撮ってましたが 笑)
いや、しかし、赤いジャケットが素敵です!(二度目)

CIMG1684.jpg
最後には、出演者総出で≪GET THE GLORY!≫大合唱です!
(CharmyさんはSEDITIONARIESのI HATE PINK FROYDのTシャツを着ていますね! イエローは残念ながら完売となってしまいましたが、ホワイトは絶賛販売中です♪)


本当に、本当に、もうこれしか言えないのですが、熱く激しい、素晴らしいライブでした!
はぁ~PUNKが好きでよかった…と心底思いました!

そしてそして・・・
ラフィンフリークの皆様、ご注目です!
先日のPUNK LIVESから、Charmyさんが着用している赤いジャケットが変わったの、気付きましたか???

カタログをご覧になった方はもうご存知かもしれませんが、
666から、Charmyモデルの赤いジャケットが販売になります!!!

Chamyさんと何度も打ち合わせをさせていただき、細かいディテールまでこだわりぬいた、666だからこそ実現した、スペシャルなジャケットです!

CIMG1640.jpg

CIMG1664.jpg

まさに、ゴキゲンな赤いジャケットです!

勿論仕立てにもこだわりました!上質なウール地に、別珍の切り替えとくるみ釦で高級感が出ています。裏地の配色にもこだわりました!
Charmyさんモデルのレッドと、普段遣いやオールマイティーに着用いただけるブラックの2色展開となります。
Charmy jacket
※オリジナルの≪GET THE GROLY!!≫54㎜バッジが付きます。


入荷は10月中旬の予定となっておりますので、どうぞ、震えてお待ちください!


666 最新カタログ Vol.30、2013 Autumn&Winter

皆さんお待ちかねの666の最新カタログのVol.30、ついに完成しました!!
30.jpg


今回は
・A4サイズの縦型になり、読み易さアップ↑
・商品点数、掲載ページ数と過去最大でボリューム満点↑
・そして毎回好評のバンド・アーティストによるモデル写真もパワーアップ↑

と、これはもうすでにフリーカタログというより、雑誌の域に到達してます!

敢・え・て、ここであまり多くは語りませんので、是非ともお手に取って、ご自分の目でお確かめ下さい!
(表紙の後ろ姿は、
勘の良い方なら、、、
誰か分かるはず!そして初登場の方ばかりです)

666 ONLINE SHOPより2年以内にご注文、または前回カタログ請求をされたお客様には、
先行でカタログ自動配布をさせて頂きますので、到着までもうしばらくお待ち下さい。

なお、WEBでのカタログ請求の受け付けは9月13日(の金曜日!!) からの予定です。
万が一、上記に該当されるお客様で、9月中旬になってもカタログがお手元に届かない場合は、
お手数ではございますが再度、WEBフォームでのカタログ請求をお願い致します。

(9月3日以降にONLINE SHOPにて、ご注文頂いたお客様には、
こちらのカタログを商品と同封させて頂いております。)

すでに原宿と大阪での666ショップ、店頭では配布を実施しておりますので、
それまで待てない!
という方は是非、お店まで足を運んで下さい!

カタログに掲載されている新商品も随時、入荷になり、その都度、
こちらのブログでも詳しく紹介していきます。
楽しみにお待ちください!

≪S.H.I. LIVE / BLACK LODGE≫

こんにちは、
大阪店です。

ここ数日秋雨前線が停滞し、
ジメジメした不快な気候が続いておりますが、
皆様お元気でお過ごしでしょうか?

さて、そんな中、
昨夜は気分転換のため、
キングコブラで開催されたBLACK LODGEのイベントに、
元ZOUO/DANSE MACABREのCHERRYさん率いる新ユニット
S.H.I.のライブを観に行って参りました。

NCM_0642.jpg

9時からの出演と聞かされていましたので、
8時50分ごろに入店したのですが、
既に演奏は始まっておりました。

NCM_0643.jpg

今夜のメンバーは
Vo:NISHIDA(Cherry) (ex ZOUO, ex DANSE MACABRE)
Gt:KOSHI (ex NASHI)
Gt:DEBASO (ex ZOUO)
Gt:MORIYAMA (どろろ, ex DANSE MACABRE)
Ba:TAMAI (THE RUDE BOYS)
Dr:MITCHUNG (ex OUTO, ex RISE FROM THE DEAD)
NoiseTheremin:SHLA (GEWALT, 1-MINUTES, D-D-S)
Samples:AKII (ex OFFMASK 00, LOVE BEACH)

以上8人からなる
関西パンク・ハードコアの立役者達が勢ぞろい。

NCM_0659.jpg

NCM_0672.jpg

そのサウンドは、
分厚く存在感のある他の追従を許さないもので、
CHERRYさんのオーラのある存在感と相まって
会場のハードコアファンを圧倒していました。

もちろん圧倒されたのは私たちもですが・・・


正しく「本物のHARD-CORE PUNK」と呼ぶに相応しい
彼の生き様と姿勢/精神性が
凝縮されているのではないでしょうか。

さて、チェリーさんといえば、
関西ハードコア界きっての
ファッションリーダーとも言える存在でした。

まだパンクファッションが定着する前の
パンクアイテムが入手しづらかった82年、83年当時から、
クレージーカラーで染めた30cmを超えるトロージャンヘアーに
ドクターマーチンズの14ホールブーツ、
スタッズでカズタマイズしたライダース
などの本物で全身を固め
闊歩されている姿をしばしば拝見したものです。

ZOUO解散、アメリカからの帰国後は、
サイドレースアジャスターつきの〇ョットのライダースに
ロング丈のエンジニアブーツといった
全身真っ黒のミスフィッツ/サムヘインスタイルを持ち込み、
関西のハードコアパンクバンドのファッションに変革をもたらしました。

そして、
前回のラフィンノーズと同様、
PLINK!時代から引き続き
お客様としても
お世話になっております。

NCM_0655.jpg

また、
1985年9月13日666のオープン日に、
スカルリングをお買い上げくださった、
記念すべき
666最初のお客様でもあります!!

アンチクライストの数字、
666つながりでもありますね。

zouo.jpg

これからも、変わらぬご活躍を期待しております。
今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。

該当の記事は見つかりませんでした。

SHOP INFO

666 HARAJUKU SHOP
4-28-12, 2F Just Harajuku,
Jingumae, Shibuya-Ku, Tokyo,
150-0001, Japan

666 OSAKA SHOP
1-7-14, Nipposhinsaibashi nishi Bldg. 2F,
Nishishinsaibashi, Chuo-Ku, Osaka-shi,
542-0086, Japan